天皇の料理番、最終話を観て

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

横浜の最高気温が32℃という暑さで、各地で猛暑日を記録した今日の定休日に僕は…

 
 
朝7時から撮りためた【天皇の料理番】の11話と最終話を観てました。

朝っぱらから大号泣でしたよね。
あらすじや感想はともかく、これだけハマったのはきっと、主人公が生きた時代の心の裕福さに憧れを抱いているからなんでしょうね。

物理的な裕福さに目を奪われて、それを誇示する自分に存在意義を見出そうとする現代に、

「それで満ち足りているのか?」

ってメッセージを投げかけられている気がしましたね。(´-`).。oO(爆買いとか言ってるニュースを観るとさらに思いました。)
観終わった後には、改めて人に最大限の愛情をもって接したい。

心からそう思える大切な作品となりまさた。

観てない人はDVDが出たら、絶対に観るべきです。

それまでよりも人に優しくなれますよ(((o(*゚▽゚*)o)))!

僕はDVD-BOX、買いたいと思います。


 

ご予約はこちらのweb予約からどうぞ!RESERVATION


*ご予約、ご相談は【LINE@】でも承っています。

こちらから【友だち追加】してくださいね!

友だち追加

お気軽に連絡ください!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*