【保存版】美しい髪を保つために今日からできる基本の”キ”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

美しい髪を保つために重要な4つのプロセス…

①シャンプー

②トリートメント

③アウトバストリートメント

④ブロー

この①~④は髪の毛をキレイに保つための毎日の習慣として基本的なことですが、やり方次第でもっと髪がキレイになります!

抑えておくべきポイントを記しておきますね!


①シャンプー

  

シャンプーに関して注意するべポイントは…

・指の腹を使って優しく洗うこと

・流しは念入りに行うこと

です。

洗った気がしないからと爪を立てて洗ったりしてしまうと、頭皮に傷をつけてしまう恐れがあります。

指の第1関節の腹を使って、頭皮を掴むように優しく洗いあげましょう。

また、流しはシャンプーする前と後、どちらも念入りに流しましょう。

シャンプー前にしっかり流すことである程度の汚れが落ちますのでシャンプー剤の泡立ちが非常に良くなります。

シャンプー剤の流し残しは、思わぬトラブルを引き起こす恐れもあります。

自分が思うよりも少し長めに流すようにしましょう。

②トリートメント

  

トリートメントを使用するのであれば、リンスやコンディショナーは必要ありません。

シャンプー後、軽く水気を切って毛先を中心に髪全体に万遍なくなじませましょう。

出来れば、なじませた後に2~3分程度時間を置くとより良いですが、時間のない方は1分程度でも全然大丈夫です。

注意点としては「つけすぎ注意!」ってところですかね。

たくさんつけても効果が高まることはないので髪全体になじむぐらいの量で充分ですよ。


③アウトバストリートメント

  

「洗い流さないトリートメント」のことですね。

シャンプー後、タオルでしっかり水分を取った後にこれも毛先を中心に全体になじませましょう。

乾かす前に付けて、乾いた後に乾燥が気になる場所にちょこっと足してあげるのがベストです!

④ブロー

・濡れた髪をそのままで放置しないでください!

濡れてる状態の髪は非常にデリケートです。少しの刺激でもダメージに繋がる危険性があります。

アウトバストリートメントをつけて保湿をした後、しっかり乾かす習慣を身に付けましょう!

  

本当に基本的なポイントばかりですが、毎日の習慣で髪はみるみる美しくなります!

キレイな髪で素敵なヘアライフを楽しみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*