1984年度生まれの男子限定!懐かしのヴィジュアル系バンドを振り返る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

どうも30歳:男性(独身)です。

1985年生まれです。

今回の記事は全く美容師には関係ない話で1984年、85年生まれ以外の人にはあんまり面白くないかもしれません。

僕の過ごした青春時代を振り返るだけの記事です。
中学生になった1997年は「ヴィジュアル系バンド」の全盛期でした。

例外なくMDに入れて聴いてましたよね。

因みにX JAPANはこの年の12月31日に解散しているのであまり聴いてませんでした。

僕が聴いていたのは…

  

【GLAY】

  

【L’Arc〜en〜Ciel】

やっぱりこの2組ですよね。

GLAY派、ラルク派って別れてましたよね。

僕はラルク派でしたよ。

シングル3枚同時発売とかアルバム2枚同時発売とか2週連続リリースとかあって買うの大変でしたよね。

他にも…

  

【LUNA SEA(ルナシー)】

  

【PENICILLIN(ペニシリン)】

  

【La’cryma Christi(ラクリマクリスティー)】

  

【FANATIC CRISIS(ファナティック クライシス)】

  

【MALICE MIZER(マリス ミゼル)】

などなど。どのバンドもよく聴いてましたね。

(´-`).。oO(というか若い人は読めないですよね笑)

MALICE MIZERのボーカルだったGACKTの活躍はもちろん、PENICILLINは最近バラエティでいじられてましたよね。

でも中3ぐらいになると…

【Dragon Ash】のこの曲に出会うんですよね。

【Let yourself go,Let myself go】

衝撃的なカッコよさでしたよね。

この曲がキッカケになってそれまでの音楽を殆ど聴かなくなってしまう訳ですが…

続きはまた次回の機会に書きたいと思います。


 

ご予約はこちらのweb予約からどうぞ!RESERVATION


*ご予約、ご相談は【LINE@】でも承っています。

こちらから【友だち追加】してくださいね!

友だち追加

お気軽に連絡ください!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*