マイベストオブ「伊坂幸太郎」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

意外に小説が好きな僕です。

好きになったキッカケは「伊坂幸太郎」作品です。

現在も「グラスホッパー」が映画化されて公開中ですね。

  
そんな伊坂幸太郎氏の作品で一番好きなのは…

【ポテチ】です。

「フィッシュストーリー」という単行本に収録された短編小説なんですが…

めちゃくちゃ泣けます。

伊坂幸太郎の作品ってテーマ自体が重くても台詞などがスゴく淡々としているんですよね。

そして登場人物がスゴくピュアなんです。

この【ポテチ】も主人公は泥棒なんですけど全く憎めないどころか、愛おしさを感じる程です。

「ポテチ」も実際テーマは非常に重いです。

でも、読み終わった後はスゴく温かな気持ちになれます。

登場人物のピュアさが重たい事実でさえ「それはそれで良かったかも」なんて思える強さを感じられる作品です。

伊坂作品おなじみの「黒澤」も登場しますよ^ ^

ぜひ、読む際は「重力ピエロ」「ラッシュライフ」を読んでからお読みくださいね(>_<)

  
映画化もされているようなのでこちらも観たいと思います。


 

ご予約はこちらのweb予約からどうぞ!RESERVATION


*ご予約、ご相談は【LINE@】でも承っています。

こちらから【友だち追加】してくださいね!

友だち追加

お気軽に連絡ください!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*