1985年生まれの卒業ソングランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

zect EASTでの営業も残り一週間を切りました。

これもある意味【卒業】ということで2016年最新の卒業ソングランキング。

  1. ひまわりの約束/秦基博
  2. 365日の紙飛行機/AKB48
  3. 3月9日/レミオロメン
  4. 栄光の架橋/ゆず
  5. 道/EXILE

*JOYSOUND.comより

3位から5位は馴染みがありますが、1位と2位は新しすぎて世代のギャップを感じますね笑

ちなみに僕(1985年生まれ)の僕が思い出深い卒業ソングランキングはこんな感じ。

5位.大切なもの/ロードオブメジャー

  

力強く決意と感謝の気持ちを歌ったこの曲を聴くと、力強く前に進まなきゃと思わされます^ ^

 


4位.my graduation/SPEED

  

何せCDが8センチというところに時代を感じますよね>_<

最近では今井絵理子氏の参院選への出馬表明があったり慌ただしかったですね。

同世代なので何故か焦りを感じます笑


3位.HOTARU NO HIKARI/SNAIL RAMP

  

定番中の定番の卒業ソング、「蛍の光」のカバーです。高校生の時はこんな曲ばっかりカラオケで歌ってましたね。

因みにこれもよく歌ってましたね。

  

海援隊のカバーです。


2位.オレンジ/SMAP

  

本気で思い入れがあります笑

「さよなら」「ありがとう」といった普遍的な言葉がストレートに突き刺さります。

別れを歌いながら未来に向かう前向きな気持ちが散りばめられた名曲です。


1位.卒業の歌、友達の歌。

  

正直、今聴いても泣けてくる程歌詞が素晴らしい曲です。

卒業にまつわる様々な気持ち、希望だったり不安、飛び立つ勇気、留まりたい気持ちを飾らない言葉で代弁してくれています。

ちょっととにかく聴いてみてください笑

卒業は何も学生だけのものではありません。

人生の中で数多く訪れる【卒業】の度にこういった曲に背中を押してもらってきた気がします。

とにかく後一週間、大団円を迎えられるように悔いなく過ごしたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*