ダメージの原因をなくすこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんばんは。横浜・戸部の美容室「zect PLUS(ゼクトプラス)」で日々”大人かわいい”スタイルをお届けする木村隆宏です。


髪の毛のダメージの原因別に予防と対策をまとめてみました。

是非、参考にしてみてください。

  1. 「カラーなど薬品によるダメージの予防」

  2. 「ドライヤー、アイロンなど熱によるダメージの予防」

  3. 「大気中の埃やチリが付着し、摩擦することによって起こるダメージの予防」

ダメージは100%予防できるわけではないですが、日々のちょっとした心がけ次第で髪の毛の状態は良い状態をキープできます(´ー`)

出来ることからはじめてみましょう!


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*