カルテット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

最近はテレビドラマってあんまり観てなかったんですけど、今クールは当たりが多かったですねー。

特に自分の中で久々のヒットとなったのは、「カルテット」です。

ラストに向かって前回の放送では、かなり衝撃的な展開になっていましたねww

大げさではなく全く先が見えない展開は毎週楽しみにしています。

このドラマで最大の見所って4人の会話の面白さですよね。

同世代だからこそ、グサッと刺さる台詞も多い中で一番、印象に残っているのは松田龍平演じる別府さんがカラオケでX JAPANの「紅」を歌ってる時に他の3人が「Xジャンプ」をする中、あまりにも自然に「それ、この曲じゃないから。」ってつっこむシーンですね。

僕らも「紅」で「Xジャンプ」してたよ…ww

何はともあれ、結末まで目が離せなくなった「カルテット」。今の僕の最大の楽しみです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*