結果が全ての業界に生きてます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんばんは。横浜・戸部の美容室「zect PLUS(ゼクトプラス)」で日々”大人かわいい”スタイルをお届けする木村隆宏です。

タイトルの通りですね。

僕らの仕事に於いては「結果」が全てです。

結果とは「お客様にどれだけ満足していただけたか。」だと思います。

どれだけ最新の技術を持ってしても、何度話し合いを重ねて捻り出したサービスもお客様に満足していただけなければ「失敗」です。

厳しい世界ですねww

僕らは「過程」に重点を置きすぎている。

「何十時間、練習したか?」

「どれだけ良いアイディアを捻り出したか?」

「何十回、ミーティングを重ねたか?」

ここに重点を置きすぎて、結果を見ることを怠っているような気がします。

過程において、血が滲むような努力をしている程「結果」と向き合うのが死ぬほど怖いんです。

「結果」と向き合うことが成長への第一歩。

結果に向き合って反省するからこそ、過程の改善点が見つかるんです。

努力すべきポイントがずれているのかもしれない。

努力自体が足りないのかもしれない。

どんな結論を導き出そうとも辛い現実と向き合うことになるかもしれない。

でも、その辛さがより高いステージに導いてくれるのだと思います。

まとめ

カットの練習をどれだけしても、お客様が満足していないのならもっと練習する。

どれだけSNSを更新してもフォロワーが増えないのならコンテンツの魅力を高める努力をする。

だからこそ、常に「分析」「反省」「対策」を怠らないようにまた、自分自身を戒めていきたいと思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*