くせ毛の種類と縮毛矯正

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今日は一日中、【縮毛矯正】をしていました。

春が近づき、気温が上がってくるにつれて増える【縮毛矯正】をかけたいお客様。

ちなみに皆さんは【くせ毛】にも種類があるのはご存知ですか?


日本人のくせ毛の種類

  • 直毛

読んで字の如く、真っ直ぐな髪の毛です。

一般的に直毛の方は髪の毛が丈夫な傾向にあります。

ブリーチを繰り返してるのにあまり、ダメージを感じさせなかったり、パーマがかかりづらいといった特徴があります。

  • 波状毛

うねるようなくせ毛です。

表面は直毛に見えても内側は波状毛だったり、耳後ろだけ波状毛だったり、つむじ付近に強く波状毛になっていたり、そのパターンは様々です。

つむじ付近が波状毛の人は部分的にはねやすいといった特徴もあります。

  • 捻転毛

髪の毛が捻れたようになっているくせ毛です。

乾燥しやすくパサついて見えやすいです。

カット(特にセニング)の仕方によっては取り返しがつかないほどのボリュームが出てしまいます…

  • 縮毛

髪の毛がジリジリになっているくせ毛です。

数あるくせ毛の中でもかなり深刻なくせ毛です。

この縮毛も乾燥しやすく、パサついて見えやすいです。


くせ毛と上手に付き合うには

直毛以外の波状毛、捻転毛、縮毛の方はくせ毛の改善として縮毛矯正を検討します。

しかし、縮毛矯正はかなりハードな施術です。

1液塗布…髪のくせを形作る結合を切断します。くせが強いほど、強い薬剤が必要になります。

アイロン施術…アイロンの熱によるプレスで髪の表面を整え、真っ直ぐに整えた結合を半永久的なものにします。

2液塗布…真っ直ぐに整えた結合を定着させます。

薬剤やアイロンの熱など縮毛矯正にはリスクが伴います。

縮毛矯正を考えている方は、自分の髪の状態を美容師さんに診てもらいましょう。

特にカラーを繰り返してる方や、パーマをかけたい人は要相談です。

ちなみに僕は波状毛の方には、あまり縮毛矯正を勧めません。

くせ毛を活かすカットや、スタイリングの仕方でその方に満足して頂く方法を模索することが多いです。


まとめ

くせ毛は厄介ですが、自分の持って生まれた個性です。

縮毛矯正やストレートパーマの特性も理解して、自分の個性と向き合って素敵なヘアスタイルを手に入れましょう。


zect PLUS

℡045-312-3363

web予約→https://wrsv.salondenet.jp/zect/

各種SNSからのメッセージでもご予約を承ります!気軽にメッセージください!

Twitter→https://twitter.com/tkhrk0215

Instagram→https://www.instagram.com/tkhrk0215/

Facebook→https://m.facebook.com/takahiro.kimura.18488

LINE@

友だち追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*