香港旅行記 1日目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

去る10月中旬、社員旅行で「香港」に行ってきました。

久々の海外、初の香港でたくさんの刺激的な経験をさせていただきました。

そんな旅の思い出をここに記録したいと思います。


1日目

香港に向けて出発。

フライト時間は約4時間。香港の航空会社だった為、乗務員の方は日本語があまり通じません。

映画を観ようにも洋画は日本語字幕がない為、数少ない邦画の中から選びます。

【帝一の國】

もしくは、

【チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話】

実質、この2作品からの選択となります。

隣にいたスタッフを含め、ほとんどが【帝一の國】を視聴する中、迷うことなく【チア☆ダン】を選びます。

結果、飛行機の中にも関わらず映画の後半30分は泣きっぱなしです。

もう、全米制覇時のパフォーマンスシーンなんてもう…

香港、全く関係ないですね。すいません。

でも、【チア☆ダン】おすすめです。


香港到着。

ホテルのチェックインに向かいます。

ここで香港の洗礼を受けます。当たり前ですが日本語が全く通じません。この国では少なくとも英語でコミュニケーションを取らなければなりません。

勇気を出してフロントに向かいます。

「チャッキン?」

あー、もう既に何言ってるかわかんないやー。

チャッキンって何だよ?

諦めて他のスタッフにチェックインの手続きを任せようと思いますが、ここで社長の一言。

「じゃあ任せた。」

やっぱりね。

もうそうなったら頑張るしかありません。

持てる英語力の全てを注ぎ込んで20分かけてようやくチェックイン完了。

チャッキンってチェックインのことだったんですね。


この後スタッフ全員で食事して、ドタバタの中1日目は終了。

チェックインが完了した達成感から多少、英語で話すことに慣れて次の日からの香港観光に希望を見い出して2日目に突入します。


2日目以降のお話も、定期的に更新したいと思います。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*